映画の制作・普及に多額のお金がかかっています。趣旨に賛同していただける方はぜひカンパをお願いします。
この映画が記録した「集中的な議論と模擬国民投票」を催した趣旨は、護憲・改憲あるいは9条の護持・改変どちらの支持者が多いかを確かめることではありません。議員や専門家のプレゼンテーションを聞いたあと、2日間にわたる議論を通して、9条改憲の是非を問う国民投票が実施される前、私たちが主権者として1票を投じる前に、何を学び、考え、理解すべきなのか、それを明らかにすることが目的です。

【振込先】

ゆうちょ銀行 郵便振替

記号番号(記号)00920-4-(番号)263946

[国民投票/住民投票]情報室
(コクミントウヒヨウジユウミントウヒヨウ ジヨウホウシツ)