札幌、東京、神戸など各地で働き暮らす市民14人の
2日間にわたる議論を追ったドキュメンタリー。
― 監督:宮本正樹 ―


映画『第九条』を撮った宮本正樹監督が、2018年2月15日・16日の2日間にわたって行われた憲法9条に関する「集中的な議論と模擬国民投票」を記録した新作ドキュメンタリー。

この映画が記録した「集中的な議論と模擬国民投票」を催した趣旨は、護憲・改憲あるいは9条の護持・改変どちらの支持者が多いかを確かめることではありません。議員や専門家のプレゼンテーションを聞いたあと、2日間にわたる議論を通して、9条改憲の是非を問う国民投票が実施される前、私たちが主権者として1票を投じる前に、何を学び、考え、理解すべきなのか、それを明らかにすることが目的です。

「憲法9条・国民投票」制作・普及委員会
http://3taku.info MAIL:9j3t.ref@gmail.com
FAX:06-6751-7345